1月 30, 2016 - 0 Comments - 貯金やり方 -

フリーターだって貯金の時代。

d795cb1a639d25f01204e4ec566548a8_s

最近は会社や企業に入ることがなく、大学や専門学校を卒業してフリーターとして活動する若者も多いのが現状。
社会からしたら「フリーター!?」と印象がよくない彼らたちですがフリーターの人たちも頑張って働き、貯金をしているのです。
今回はフリーターだって貯金の時代。というテーマでお届けします。

■フリーターが増えている?

9e2c968dd7159233a004ca513acfe5c4_s

フリーターが増えているのは社会問題として挙げられている一つでもあるのです。
大学や専門学校の在学中に就職活動を行うのがほとんどですが、結局決まらずに卒業している人間も。
就職活動は企業や分野などにもよりますが平均して50~60社など受けるのが当たり前。多くて100社受ける方もいるそうです。
筆者は専門分野であり資格もいくつかもっていたので2社しか受けていませんがこれは異例なこと。
そんなフリーターが増えている理由としては就職先が決まらないというのが多くあります。
高学歴であれば企業もとり、逆に低学歴だと採用されないことが多いのです。実際に採用されても失業率が高いのが低学歴の人というのが現状です。

■フリーターの貯金の仕方

フリーターの良いところは時間に融通が利くということ、そして正社員ではないのでかけもちや副業をすることができるということです。
そんなフリーターがどうやって貯金をしているのか実態をまとめてみました。

●家計簿をつけている

働いた分だけお金が入ってくるフリーターですが、頑張って稼いだお金というのに対ししっかりとそのお金がどこへいくのかをフリーターは確認しています。
過去にフリーターを経験していた男性のお話しだと「家計簿をちゃんとつけていたので、当時の支出の状況も何となく覚えている」「毎月の予算管理をする」というのがありました。こういったお金の流れを追うことで余分な支出を避けていたのです。

●稼いで使わない

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s

貯金がしたいのであればそれなりに稼いであんまり使わないことです。
しかし簡単なことなんですけど、これが難しいんですよね。
貯金できない人の多くは「余ったら貯金しよう!」と思っているからです。
貯金することを後回しにしています。そうすると余りませんし使ったほうが楽しいでしょう。
余る前に先に貯金するというやり方を導入してみると、結構貯金しやすくなります。

■フリーターが貯金をする理由

フリーターであろうが将来を見据えている方が多いのです。
結婚や子育てなど相手を養うことができるのか。
子供も養うことができるのか。
将来のことを思うといろんなお金の事情が出てきます。
もちろんそれだけではありません。

●自分のためにお金を貯める

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

フリーターは自分の時間を使えるので正直簡単にアルバイトなどもやめることができます。
海外での生活をしたり、なにか起業したりと貯めたお金で何かをすることできるのです。
もちろん趣味などに使う人もいますが一般企業に勤めている人と比べお金と時間があるフリーターであれば好きなことができます。

フリーターは時間が自由でありお金と向き合っている!

フリーターであってもしっかりとお金と向き合って生活している人が多いのです。
逆にお金の使い方や貯め方はフリーターの人の方が上手かもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です