1月 30, 2016 - 0 Comments - 貯金やり方 -

貯金の大敵浪費癖の治し方解説

8d9ee15767ec66b7d6a2c00d793b2a17_s

「貯金することって中々難しい…」「私って貯金に向いていないのかな…」そう思う方も中にはいるかと思います。
貯金をしたい願望はあっても貯金ができない。
そんな方のために今回は貯金の大敵浪費癖の治し方解説致します。

■貯金ができない人の特徴

貯金ができない人には同じような傾向があります。
そんな人の特徴をまとめました。

●「お金が余ったら貯金しよう!」という考えのタイプ

711b6731a1c0f67b824d598a0a4fd754_s

逆に言うと貯金が上手な人というのは第一に貯金を考えています。
貯金ができない人というのは色々な生活費の支払いや飲み会、交際費などでお金を使いあまったお金を貯金しようと思っているのです。
人間はある程度のお金を持っていると安心します。
もちろんお金が手元にあれば使ってしまうでしょう。
残ったお金で「貯金すればいっか」となると貯金することが後回しになっているのでお金はもちろん貯まりません。

●お金を貯めることに対して具体的な目標がない

もちろん貯金が習慣化されている人は「とりあえず貯金」ということができますが、浪費癖が強い人は具体的な目標がないので貯金をすることができないのです。
例えば「来年○○に行く」「そろそろ結婚をしたいからお金を貯める」などということを考えていますか。
皆さんにも経験はあると思いますが部活動や受験などって必ず目標がありましたよね?
その目標に向けて一つずつ積み重ねていくことをしていくということをしてきたはずです。
それと同じように具体的な目標があれば貯金をすることができるでしょう。

■浪費癖の治し方

浪費癖がある人も大体同じような傾向があります。

●自分が何にお金を使っているか理解する

5c0e525c18e4ebf2f3ff16eb65364472_s

これは家計簿でもなんでもいいです。
浪費癖がある人は出ていくお金のことを気にしません。
そのため自分が何にお金を使っているかわからないのです。
女性であれば「洋服や靴」などのファッション関係に使っているというのがわかればもしかしたら買い物依存症の傾向があるかもしれませんよね。
外食や飲み会が多い人は自炊すれば節約できるところをお酒やおつまみ、食事に使っているので健康に問題がある可能性も考えられるでしょう。
こういった自分の生活やお金の流れを見返すことでそれに伴う危機管理というのも知っておくことが大切です。

●人生計画を作ってみる

1e87932f5cf66a86e93841fcf46ba1f5_s

浪費癖のある方は「今」しか見えていないことが多いのです。
今が楽しければいい!と心のどこかで思っているのでしょう。
しかし、今後のことを考えてみるとお金というのは必要になっていきます。
そのためにも一度人生計画を紙に書いてみましょう。
現在の年齢から定年まで、あなたの理想図を書くのです。
「○○歳で結婚」「子供がいつに欲しい」「○○歳までに出世したい」などと大まかに書いてみます。
そこから色々な疑問が生まれますよね?
「結婚費用っていくらするんだ?」「育児にはどれくらいお金があればいいんだ?」「出世するためにはどうしよう」
などという詳しい内容が頭の中に上がってくるはずです。
そうすると不安に駆られ「今のままではやばい!」と思うようになります。

浪費癖を治すのはあなた次第!

浪費癖は改善することができます。
それはあなたの考え方や物の見方次第でしょう。
貯金が貯まらない人の中で「これって浪費癖?」と思う方はぜひ実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です