1月 30, 2016 - 0 Comments - 貯金コラム -

銀行以外で貯金を預けられるとこってあるの?

49c5bda340866f2d1c981d5b69b4d850_s

貯金といえば「銀行」というイメージが強いですよね?
銀行以外でお金を預けられるところはあるのでしょうか?
今回はそんななぞに迫ります。

■銀行口座の限度金額はあるのか?

預金口座に限度額というのはありません。
お金が貯まるなら何億円でも貯金して大丈夫です。
しかし、1000万円に達したときには気を付けなければならないことがあります。
1000万円を超した場合であれば別の銀行口座に預金用を作りましょう。
なぜならば預金している銀行会社が倒産してしまった場合、1000万円なら保証されるからです。

■郵便局でも貯金している人は多い?

fa59e61b7daa0e6a7f52227e69993108_s

実は郵便局で貯金している人は多いのです。
これが銀行以外でも貯金を預けられるところといいますかね。
「ゆうちょ銀行」などの郵便局が窓口となっているところではたまに「金利○%キャンペーン!」などが開催されています。
私の場合ですと両親が結婚したころからゆうちょ銀行で地道に貯めていたそうです。
あまり引き出すことがないのでその分金利が優位に働いてくれました。
あまり引き出すことのない人であれば金利の高いところに貯金するといいでしょう。

■ネットバンキングは?

06e31cae7a98a98fc5ad6d5a5f2bef0a_s

店舗を持たないネットバンキングは金利が高いところが多いためお金を預けるのにとても有効的です。
しかし、インターネットというのは便利かつ怖いものでもあります。
セキュリティなどを解除され侵入されてしまうとお金が無くなってしまうこともあるからです。

■銀行に行くのがめんどくさいんだけど貯金はしたい。

e426fe2e1efd447d986664749de5612a_s

そんな人も多いと思います。
私の兄は私と正反対の性格で好きなものは買っていたり、と貯金をしても貯金箱をこじあけてしまうほどでした…。
そのため兄は母にお金を預けるということをしていました。
銀行口座にお金を預けるのがめんどくさいけど手元にあるとお金を使ってしまう浪費癖のある兄の考えた技です。
確かに貯金というのは向き不向きがありますからそれは兄にとっては合っていました。
このように信頼のおける身内に現金を毎月預かってもらうのもいいでしょう。

■しばらくお金を使わない人は定期預金にするといい

定期預金のメリットとしては通常の銀行より金利が高いということです。
預ける金額が大きく、さらにその期間も長いほど利息というのはついてきます。
しかし、途中でお金を引き出すことができないというのが最大のデメリットです。
もし何かしらお金が必要な場合になった状況で定期預金を解約しなければいけないことになると金利は通常の銀行かそれ以下になってしまいます。
特に何もなければ確実にお金を貯められるというメリットがありますが、解約をしてしまうとこういったデメリットもありますので定期預金にする場合は心してかかりましょう。

貯金をしたければ銀行か信頼のおける身内に!

どうしてもお金を貯めたいけどためられない…。そんな方は銀行に貯金するか信頼のある身内にお金を預けましょう。
そしてお金の在りかを知らないようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です